《中小企業経営力強化資金》のご案内(第1回)

こんにちは、TKCうめもと会計事務所 代表税理士の梅本です。
今回は、注目を浴びている資金調達の新しい方法、《中小企業経営力強化資金》をご紹介いたします。
こちらは日本政策金融公庫が出している制度融資の1つですが、まさに中小企業の救世主といえるくらいに魅力的な資金調達の1つです。
その特徴とは
1) 低金利である!
2) 無担保・無保証で最大2000万円まで借り入れできる!
3) 自己資金の要件なし!
という3つの大きなメリットにあり、起業・開業を考えている方や中小企業の経営者にとって心強い味方となる融資です。
実際に私たちの関与先で、昨年末に美容室を開業した個人事業者の方は1600万円を1.35%という超低金利で申込み満額を借り入れることに成功しました。
起業支援専門家でもまだこの融資制度を知らないという方も多く、せっかく国策としてスタートしたものですが、非常にもったいない現状にあります。
今後、実際にご利用いただける方の条件や実際の申し込みの流れなど、数回に分けてご紹介していきたいと思います。乞うご期待ください!

第2回へ続く

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です